メンバーシップビジネスを簡単に

オンラインサロン、オンラインスクール・レッスンなどの毎月のサブスク料金・定額料金をかんたんに徴収することができます。

メンバーペイで出来ること

オンラインサロン、オンラインコミュニティの運営

オンラインサロン、オンラインコミュニティの登録、毎月の会員料金の徴収、会員管理にご利用いただけます。
会員に向けてお知らせメールを送信することが可能で、会員限定のFacebook group、Discord、Slackなどの招待リンクを送信することが可能です。

オンラインスクール、オンラインレッスンの毎月の料金徴収

オンラインスクール、習い事、サークル活動などの登録フォーム、毎月の会費の徴収にご利用いただけます。

サブスクリプション・月額定額制サービスの毎月の料金徴収

月額定額のサブスクリプションサービスの登録フォーム、毎月の料金徴収にご利用いただけます。

メンバーペイとは

初期費用・月額費用なしで、サブスクリプション・月額定額制サービスの料金や会員組織の毎月の会費を簡単に徴収できる決済サービスです

ランディングページ

登録フォーム

毎月の料金・会費の決済・催促

会員管理

メンバーペイの機能

登録フォーム

登録フォームを設置して、会員登録・初回の決済を行うことができます。

会費の自動更新
決済

クレジットカードで登録された場合は、毎月指定の日に料金の自動決済を行います。

会費の
自動催促メール

コンビニ支払いの場合は期日までに支払いを催促するメールを自動で送信します

登録者への
お知らせメール送信

入会してくださったお客様へメルマガのようにお知らせメールを送信することができます。

会員管理

会員情報や、支払い状況を管理することができます。

複数プラン対応

複数の料金プランを設定することが可能です。

料金体系

習い事教室・パーソナルジム・オンラインサロンなどの会員費を
月額支払いとして自動的に徴収できます

メンバーペイの始め方

無料でアカウント作成

運営者情報の入力

サービスプラン作成

決済利用審査

登録ページURLを顧客へ案内

利用可能な支払い方法

クレジットカード支払い
コンビニ支払手段

※JCB、DinersはPayPalを通して利用可能です

※コンビニ・ペイジー支払いの場合は、支払いの催促メールを毎月自動で送信します

※お客様ごとに決済の利用審査があります。審査結果次第では、決済機能が利用できない場合があります。

よくある質問

メンバーペイを利用するために必要な費用は?

初期費用、毎月の利用料、更新費用はかかりません。
下記の費用がかかります。
・販売手数料 現在無料キャンペーン中(2020年12月1日より合計決済額に対して3.6%。)
・購入者へのシステム利用料 100円(※販売者が負担するように変更可能です。)
・売上金を振込する際にかかる振込手数料
詳しくは こちらをご覧ください。

販売するサブスクプランの初月費用を無料設定、もしくは別途価格を設定することはできますか?

初月費用は無料、別途価格、日割りの設定を行うことが可能です。
無料の場合、システム利用料(100円)も徴収されません。
日割りの場合、初月の残り日数分の価格となります。例)月額1,000円で7月6日に登録した場合、26日分として839円となります。※小数点切り上げ

メンバーペイの利用の開始に、どのくらい時間がかかりますか?

アカウントを登録後、決済機能の利用のための審査情報を提出していただくと、すぐ利用可能になります。
※その後、審査結果により、決済機能の利用が不可になる可能性があります。
※審査のために提出された情報は公開されません。

登録会員のみにコンテンツを発信できますか?

会員へのお知らせ機能を利用すると、自由入力のテキストを会員へメール配信、サイト内配信することができます。

売上はいつ振り込まれますか?

売上金の入金申請から10営業日以内に銀行口座へ振り込まれます。
入金される金額は売上から振込手数料を引いた額となります。

販売するサブスクプランの決済タイミングは?

更新決済は毎月1日に行われます。
初月登録時は、登録した時点で行われます。

複数の定額制サービスのプランを作成することはできますか?

複数のプラン作成は可能です。また、作成数に上限はありません。

販売手数料の無料キャンペーンはいつ終了しますか?

2020年11月30日で終了し、12月1日より3.6%となります。

習い事教室・パーソナルジム・オンラインサロンなどの会員費を
月額支払いとして自動的に徴収できます

チャットで質問・お問い合わせはこちらから